カタログギフトの「ブナコ」

カタログギフトの売上額では、リンベルとハーモニックが拮抗しているそうです。

どちらも400億円くらいでしょうか。

ハーモニックは、会社名よりも「テイアラ」というカタログ名で知られています。

リンベルはカタログギフト以外の一般商材も販売しているので、

全体の売上では、リンベルの方が多いようです。

リンベルの人気カタログギフト・プレゼンテージには、

青森の「ブナコ」も載っています。

日本一のブナの木の産地、青森で作られる木工品「ブナコ」。

ブナの原木をかつらむき状にして、細い紐状に加工します。

これを職人が手で、コイル状に巻き重ねて形作っていく・・・。

というブナコの手法は、木を削り出してゆく木工に比べ、無駄がなく、

木材資源を無駄なく有効に活用出来ます。

さらに、割れや歪みがなく、気候風土が違う場所でも安心して使える

という長所もあります。

年輪を思わせる模様も優美です。

カタログギフトの伊賀焼き
リンク集(美容・健康・医療<4>)
カタログギフトを結婚の内祝いにもらって

 


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>